トップページ | デスノート the last name »

2006年11月 4日 (土)

デスノート(前編)

 原作が好きなので、ライトやリュークが実写になってるということだけで、かなり楽しめました。 特にリュークの映像技術がすばらしい。 顔のアップは迫力満点!これは漫画では味わえませんね。

 ストーリーの方は、終盤、原作と違う展開になってて驚かされました。映画だから淡々とした会話だけの心理戦だけでは許されなかったんでしょうか?ピストルを出して盛り上げていました。

う~ん。全体を通して良くもないし悪くもないですね。映画化に感謝するだけです。

(評)★★★** 鉛星

|

トップページ | デスノート the last name »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171746/4062711

この記事へのトラックバック一覧です: デスノート(前編):

トップページ | デスノート the last name »