« アキハバラ@DEEP | トップページ | サイレントヒル »

2006年11月14日 (火)

ただ、君を愛してる

 洗脳されたんでしょうかね。「ただきみを愛してる~」という主題歌を、喫茶店などで、なんとなく聞いているうちに観たくなりました。宮崎あおいがカワイイしね。
  
 宮崎あおいの静流が良かったです。 行動や言動がおかしくて、この子が動くたびに楽しみになって仕方ない。 最後らへんにメガネをはずすんですが、衝撃的にカワイイ! メガネをはずすとカワイイだろうなと思ってましたが、予想を超えていました。少年マンガ風に言うと……
静流「ウオリャァアア!!」
誠人「なにぃ!メガネをとった瞬間、戦闘力(かわいさ)が跳ね上がりやがった!」
といった感じ。

 キスシーンが一番熱かった。ここがこの物語の核の部分でしょうね。純潔同士が、できる限りのエロさを出している感じですね。 風景の良さも手伝い、すばらしいシーンになっていたと思います。
 
 全体を見て宮崎あおいは良い仕事をしたなあといった感じ。今回、演じた静流が癒し&面白好きには、たまらない仕上がりになってます。 
「ただ、静流を見てるだけで飽きない。」
  
(評)★★★** 上質鉛星

|

« アキハバラ@DEEP | トップページ | サイレントヒル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171746/4166425

この記事へのトラックバック一覧です: ただ、君を愛してる:

« アキハバラ@DEEP | トップページ | サイレントヒル »