« ウルトラヴァイオレット | トップページ | 硫黄島からの手紙 »

2006年12月28日 (木)

鉄コン筋クリート

 「 鉄コン筋クリート」を略してみると、一応、「鉄筋」になるんだけど……
「どうも味気ない」
 
「鉄☆コン」と呼ぶことにします。
 
 宝町の風景が細かく描いてあり、良かったです。 その町中をありえない跳躍力で子供達が跳びまわるシーンは、面白かったですね。アニメならではです。
  
 冒頭で、主人公のクロとシロを倒しにきたというヨルとヒルという兄弟がいて、「俺達、隣町ではすごいんだぜぇ~」というようなことをいっていましたが……
「すごさが伝わってこない!」
 終始、クロとシロに押されていて、ダメでした。 インパクトのある、コンビネーション技の一つでもやれば、伝わったんじゃないでしょうか。
 
 シロは面白いですね。 とにかく、絶え間なくアホなことを喋り続けていました。 クロがシリアスな話をしている時もおかまいなしといった感じでしたね。 でも、僕が真に面白いと思ったのは、シロではなく、シロの声優をやっていた蒼井優です。 日常、あんなに喋る子ではないと思っていたので意外でした。「蒼井優はこんなこともできるぜ」と見せつけられた感じです。 是非、実写でシロを演じてる姿を見てみたいですね。
  
クロの自分との戦いのシーンは、わかりにくかったです。 イタチが出てきた時、「正体誰!?」って思いましたよ。 アニメならではのわかりにくさですね。
 
 全体的に落書きのようなキャラクターが微笑ましかったです。
あと、どうでもいいことですが、「徹子ん金クリート」って変換すると、なんか卑猥だ。
 
(評)★★*** 梅星
 

|

« ウルトラヴァイオレット | トップページ | 硫黄島からの手紙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171746/4713544

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄コン筋クリート:

« ウルトラヴァイオレット | トップページ | 硫黄島からの手紙 »