« 8月に観たい映画も3本 | トップページ | プラダを着た悪魔 »

2007年8月11日 (土)

トランスフォーマー

「ケッ、ガキの観るロボット映画かよ。でも、マイケル・ベイとスピルバーグが組んだ作品ということで観てやるか」
 
↓観賞後
「うおおおお!カァッコイイ!!!ロボットに変形していく動きが機敏というか、もう僕の文章力では表現するのが困難なのでとりあえず観てみてくれよな!」
  
 
そんな訳で、あるマニアには大ウケしそうなごちゃごちゃしたロボットが暴れまわる姿がなによりも魅力的でしたね。
僕はこういうごちゃごちゃしたデザインはあまり好かず、スパイダーマンみたいなスラッとシンプルなデザインが好きなんですが、それでもこれは魅力的でしたね。
ごちゃごちゃしてるクセにものすごくスマートな機動力にほれぼれしました。
 
 
そんな中で一番好きだったシーンは、終盤の戦闘シーンですね。
正義のロボ5体VS悪のロボ5体による街中での戦いは撃ちまくり壊しまくりのとにかく派手な映像でした。
少し動きが速くて目で追いずらかったけど、僕としてはロボットたちが追う価値のある造形だったと思うので、そのスピード感が良いと思いましたね。
  
それぞれのロボットたちの活躍に注目してみるのの面白いもので、ちょっと全体を見てみて強そうな順番を強さの数値つきで並べてみようと思います。
 
メガトロン(敵ボス)          3100スピルベイ
オプティマスプライム(トレーラー)  2800スピルベイ
アイアンハイド(武器担当)      2250スピルベイ
ブラックアウト(ヘリコプター)     2200スピルベイ
スタースクリーム(ジェット機)     2000スピルベイ
  
ブロウル(戦車)             1950スピルベイ
ボーンクラッシャー(アーム車)    1500スピルベイ
ラチェット(レスキューカー)      1500スピルベイ
ジャズ(身軽)              1200スピルベイ
バンブルビー(主人公の車)     1000スピルベイ
 
スピルバーグ(監督)            4スピルベイ
  
フリーザ「わたしのスピルベイは53000です」
 
…といった感じでしょうかね。
まあフリーザが強いのはどうでもいいとして…(フリーザは実際出てきません)
強いロボットはオプティマスが一番でしょうかね。さすがリーダー。1対1でボーンクラッシャーを撃破したとこらへんは一番格好よかったですね。
でも、メガトロンの方が長年封印されていたということでカリスマ性が増し、飛行能力も加えてオプティマスより強いということにさせてもらいました。
 
逆に弱そうだったのは、スピルバーグ…はどうでもいいとしてバンブルビー。ボロ車というイメージがどうしてもマイナスイメージですね。途中で新車に変形しましたが第一印象ってのは大きいものです。
ジャズはただ踊っていただけじゃなかった?戦闘能力がよくわかりませんでしたね。
でもそれよりよくわからなかったのはラチェット。たぶんリーダーの補佐的な役なんでしょうがまったく目立ってませんでしたね。
あと、黄色いボディーがバンブルビーとかぶっていたのでまぎらわしいです。
 
逆に敵側のロボはバッチリ印象に残りましたね。特にスタースクリームの空中変形が良いです。
 
あと、スピルベイというのは監督2人の名前を組み合わせただけです。特に戦闘力とは何の関係もありません。
 
 
そんな訳でこの映画は2人の大物監督が組んだと宣伝しただけあってたいへん楽しめましたね。 映像が格好いいだけでなく観客を笑わす気まんまんなとこも好感でしたね。
  
 
(評)★★★★* シルバースター賞

人気ブログランキング←4スピルベイ以上あると思う人は押そう。

|

« 8月に観たい映画も3本 | トップページ | プラダを着た悪魔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171746/7441722

この記事へのトラックバック一覧です: トランスフォーマー:

» 映画 トランスフォーマー [映画情報ガイド]
映画 トランスフォーマーを紹介しています。トランスフォーマーの魅力たっぷりです。 [続きを読む]

受信: 2007年8月13日 (月) 午後 05時22分

« 8月に観たい映画も3本 | トップページ | プラダを着た悪魔 »