« パンズ・ラビリンス | トップページ | ヘアスプレー »

2007年10月23日 (火)

インベージョン

「イン!便所ん!」
…と、こんなくだらないことを言いながら鑑賞したこの映画。
便所のシーンはあるのか?と気になりながら観ていましたよ。
 
それにしても主演の二コール・キッドマンは40歳ぐらいの年齢にしては美しすぎますね。
こういった年齢のわりに若すぎる芸能人を見ると「オーラの力」とやらが絶対にあると信じこみたくなりますね。
あ、便所へ入るシーンはありましたよ。
 
 
それはさておき、この映画は「深い眠りに入って目覚めるとゾンビになる!」というとこに惹かれて観てみました。僕は宣伝を見てこんな風に解釈したんですが、実際は
「地球外生命体に体をのっとられる」
ということでしたね。
 
この生命体は、極小のウイルスとのことでした。その上、どうやら知的らしく人間に気づかれることなくどんどん感染させて仲間をふやしていましたね。
感染させる方法がものすごく気持ち悪いですね。
ゲロをかけてくるんですよ。まあ、でかい幼虫みたいなものを口移しで入れてくることをされるよりはましかと思いますが、僕が一番言いたいのは……
 
ゲロをコーヒーに混ぜるのはやめていただきたい!
機械みたいな吐き方でコーヒーカップにゲーって入れていたので驚かされましたね。もう感染した人たちは宇宙感染者っぽくGEROとでも呼ぶとしましょう。
  
そんな感じでいつしか街は、GEROだらけになってしまうんですよね。
全員、無表情で街を歩いていて不気味すぎます。
でも彼らは怒りの表情だけは立派に出すみたいで、そのへんがホラーチックで怖いのだと思います。
 
 
そんな中でまだのっとられていないキャロル(二コール・キッドマン)が息子を連れてヤツらから逃げ出すというのが、まあ、こういう映画の楽しいとこですね。
 
面白いと思ったのは、気づかれないように回避する方法です。
ヤツらと同じように無表情、無感情でいればやり過ごせるらしいんですね。
 
生き抜くにはいかなることでも動揺しない演技力が必要ということでしょうか。
でも、仮にも知的と呼ばれた生命体がこんなことに騙されているのは、どうにもおかしかったです。
 
 
全編観てみて、楽しいには楽しかったんですが、少々満足いかなかったとこもありました…。母親に注射するタイミングが早すぎだとか、ラストでキャロルたちを追いかけるGEROはもうちょうと頑張って欲しかったとか、そんなとこです。
ゾンビと違って車を運転するぐらいの知能があるのだからヘリコプターを打ち落とすぐらいの根性があっても良かったのではないでしょうか。
 
 
(評)★★★** 鉛星
  
 
 
人気ブログランキング←クリックしてもらえると嬉しいです
 

 

|

« パンズ・ラビリンス | トップページ | ヘアスプレー »

コメント

コメント&TBどうもでした~♪
>ヘリコプターを打ち落とすぐらいの根性があっても良かったのではないでしょうか。
ヘルコプターとGEROたちの銃撃戦か!?って期待したんだけど、以外にも簡単に脱出できてしまったのが残念でしたねぇ・・・もう一盛り上がり期待したんだけど(・・;)

でも、ニコールが綺麗だったので、満足度高いです!(笑)

投稿: はっち | 2007年10月29日 (月) 午前 06時17分

>はっちさん
 
銃撃戦いいですねー。最終的にはGERO側もヘリコプターで襲い掛かってきていたらどうなっていたんだろう?なんて考えてしまいます。
 
あ、「GERO」って使って頂いて嬉しいです♪

投稿: リーヴ | 2007年10月30日 (火) 午前 02時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171746/8564310

この記事へのトラックバック一覧です: インベージョン:

» インベージョン [ネタバレ映画館]
深夜の国勢調査は怖いぞ! [続きを読む]

受信: 2007年10月23日 (火) 午後 12時39分

» インベージョン [まぁず、なにやってんだか]
人が何かに支配されて別人になる・・・というので、どんなブキミな怪物が出てくるのかとワクワクしながら「インベージョン」を見てきました(残念ながら怪物は出ません)。なんだかB級っぽさがプンプンする映画です。 (軽くネタバレしてるかも) キャロル(ニコール・キッドマン)がとっても綺麗!なんてかわいいんでしょう。一日中極限状態で走り回ったって化粧も綺麗にのっているし、髪だってべたつきません。サスガです。睡眠不足でウトウトって半目になっても美しい。普通、眠りかけの半目って傍から見ると笑えますが。 ... [続きを読む]

受信: 2007年10月24日 (水) 午後 11時06分

» インベージョン [アートの片隅で]
「インベージョン」の試写会に行って来ました。 今回は久々に息子と一緒です。 中間試験もテニスの大会も終わって一段落という感じです。 学年(200人)で20位台から30位台に落ちてしまいました、、、、 でもテニスが準優勝だったから、今回は笑って許してあげます(^o^) まぁ許すも何もないんだけどね、頑張っていればそれで良しなのです!... [続きを読む]

受信: 2007年10月25日 (木) 午後 01時34分

» インベージョン 2007-56 [観たよ〜ん〜]
「インベージョン」を観てきました〜♪ 宇宙から帰還途中のスペースシャトルが、事故により墜落する。その破片はデンバーからワシントンの広い地域に落下した。その破片には、宇宙からの謎の生物が・・・精神科医のキャロル(ニコール・キッドマン)は、彼女の周りの人物に異変が起きているのに気づく・・・ 人気Blogランキング      ↑ 押せば、周りの人に異変が起きるかも!? Blog人気ランキングに参加してます。 ご訪問の際は、是非ポチっとワンクリックお願いします〜♪ ... [続きを読む]

受信: 2007年10月27日 (土) 午後 09時32分

» ★「インベージョン」 [ひらりん的映画ブログ]
10月は予定通り「ニコちゃん祭り」という事で、ニコール・キッドマン特集の第3弾。 予告編見る限りでは、宇宙人もの??なーーんて予想してたけど、 原作は3度も映画化されてる「ボディ・スナッチゃー」という作品なんだって。 もちろん、ひらりんは全部未見なので・・・ 気にすることなく、ニコちゃん三昧させていただきますっ。... [続きを読む]

受信: 2007年11月15日 (木) 午前 01時45分

« パンズ・ラビリンス | トップページ | ヘアスプレー »