« モーテル | トップページ | XX エクスクロス 魔境伝説 »

2007年12月24日 (月)

ミッドナイトイーグル

戦え
 
終盤の展開はこの一言につきますね。かつて「もののけ姫」という映画で「生きろ」という強い印象を受けたキャッチコピーがあったんですが、これと同じぐらいの強さで
 
「戦え」
 
と言ってやりたくなりましたよ。
 
 
話の内容は、雪山で星空を撮りに来ていた男が、突然、雪山に墜落していった謎の飛行物体を目撃!その飛行物体は総理大臣も動く程たいへん危険なものらしいんですよ。
で、僕なら「見なかったことにしよ!」と関わりを絶つとこなんですが、知り合いの記者が「これはスクープっスよ先輩!」と言ってテンション上げだして、謎を解明すべく雪山を登る訳です。
まあ、主人公はトラブルに巻き込まれたって感じですね。
 
  
まず、謎と言うだけに飛行物体が気になりましたね。
僕は「宇宙人の侵略だ」とばかり思っていたんですが、
 
……違いましたね
「ミッドナイトイーグル」という名の危険すぎる爆弾を積んでいるという爆撃機でした。
まあ、その爆弾が爆発すると「日本マジやばい」という展開になりまして、国の要請で自衛隊も雪山を登ります。
でも、どこから入り込んだか知らないけど、爆弾を守るように攻撃してくる敵がいたんですよ。
まあ、この敵との攻防戦が見所かと思ったんですが……
 
いまいち盛り上がりませんでした。
 
いや、この敵がですね。一言も喋りやがらないんですよ。
もう銃を撃ってくるだけのゲームキャラみたいでしたね。ああ、あれです。攻撃手段は「インベーダーゲーム」の変な虫みたいなものと同じだと考えてもいいんじゃないでしょうか。
まあ、そのへんがアホらしいなと思った点ですね。
やっぱり敵は宇宙人だったんじゃないかなー。 
 
 
逆に良かったと思うのは竹内結子かな。
鑑賞したのが一ヶ月半ぐらい前なんでよく覚えていませんが、なんとなく良かったなあ、と思いだせることであります。
 
 
まあ、なんかな。スケールでかく宣伝していましたけど、まあまあの映画でした。
でも、主人公の「息子が住むこの国を守ろう」という守るという決意は泣けましたね。
 
故に、「だったら一生懸命たたかえよ!」…と思ったりもしましたけど…。
 
 
(評)★★*** 梅星
 
 
 人気ブログランキング←押してね


 
 
 

|

« モーテル | トップページ | XX エクスクロス 魔境伝説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171746/9241687

この記事へのトラックバック一覧です: ミッドナイトイーグル:

« モーテル | トップページ | XX エクスクロス 魔境伝説 »