« 人のセックスを笑うな | トップページ | 燃えよ!ピンポン »

2008年8月24日 (日)

スターシップ・トゥルーパーズ3


「またお越しくださいませぇぇーー!!」



3作目だそうです。このシリーズは1作目が、かなり面白かったという印象がありまして今作も観てみることにしました。今回は2作目とは違い1作目のようにたくさんお金をかけて作ったようです。
 
 
話の内容は、1作目から続く、地球人と巨大昆虫型生命体「バグ」との戦いを描いたもの。今作は頑強な基地が落とされたり、謎のバグが徘徊する星に不時着し、脱出を試みたり。
 
 
3作目となっても終わりが見えませんね。どうなったら終わりなのかも検討がつきません。
まあ、そのへんは長い目でみるとして…
今回は不時着した星での戦いが見所でしたね。
戦艦が大破して脱出ポットでこの星に着いたわけなんですけど、離れた場所にある宇宙船まで行くメンバーが……
女兵士、男兵士、コック、医者、客室案内係、総司令官。
戦える人が2人しかいないんですよね。
総司令官はですね…なんかあやしいんですよね。宗教がどうのこうのいいながら、銃も手に取らずフラフラしてるだけなんですよ。
で、客室案内係の女が恐怖のあまり神の信仰がどうのこうの言い出して、道中の話題はほとんど宗教事になっていたと思います。
こんなピクニックとかあったら嫌だなあ…。
    
最後にはラスボスのバグがいるわけなんですけど、まあ、今回は規模がでかいですね。
このラスボス戦になっても神の信仰がどうだとかかかわっていて、もう後半はほとんど「あなたは神をしんじますか?」と問われていたような気がします。
 
 
全体的に観て、この戦争に進展があったわけでもなく、ただ戦いを見せられて終わったなあ、といった感じです。
あ、でも、人間搭載型の巨大ロボ兵団「マローダー」は大迫力でしたね。1作、2作目で苦戦していたバグを一網打尽にするシーンは爽快。
 
  

(評)★★★** 鉛星
 
 
 
人気ブログランキング←押してね。
 
 
 
 
 

|

« 人のセックスを笑うな | トップページ | 燃えよ!ピンポン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171746/22763159

この記事へのトラックバック一覧です: スターシップ・トゥルーパーズ3:

« 人のセックスを笑うな | トップページ | 燃えよ!ピンポン »