2008年3月30日 (日)

写真で一言(人気映画)


「人間大砲で行くハネムーン」
 
 
 
「ちわー、みかわやでーす。」
 

「パトラッシュ…僕もう眠いよ。」
 
 

「か~め~は~めぇ~……」
 
 

「ちわー、みかわやでーす!」
 
 
 
人気ブログランキング←押してね。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

ガンジス河でバタフライ

長澤まさみ主演ということと、どうにも面白そうなタイトルに惹かれて観てみました。
 
話の内容は、てるこ(長澤まさみ)が就職試験の面接で、「ガンジス河でバタフライしました。」という大嘘を言ってしまい、自分に嘘はつきたくないとのことでガンジス河を目指しインドへ!というもの。
 
見所は、インドの風景と監督のクドカンによる面白いつくりかたかな。
インドの風景は、このドラマの目的地となっているだけあってガンジス河が良かったですね。長く続く川辺の建造物が遺跡っぽくて良かった。
「へえ~、インドってそうなんだ~」というようなインド人たちの風習などもかじるぐらいに知ることができて良いのではないかと思います。
インドは「金をもらおうとする子供」「不潔な宿泊施設」に対応することができればどうにかなるんじゃないかなー、と思いましたね。甘いかな?
 
 
クドカン作品ということでは、「捜索バラエティー」とかいう番組のシーンが一番光っていたんじゃないかな。
変に緊張するお兄さんとか娘の捜索そっちのけで自分の腹話術師としての宣伝してる母さんとか面白かったなー。
そして、お約束かのようにうさんくさい霊視能力者も出てきて、もうアホです。
僕としてはガンジス河の次に印象に残りましたね。
 
 
ドラマはほとんど見ないのでなんとも言い難いですが、まあ、楽しければいいんじゃないかな。
最後に僕が注目していた長澤まさみはなんですけど、美しいという感じがまったくありませんでしたね。思いっきりハジけたブサイクといった感じでしたけど、なんか似合ってて良かった。ウンコ踏みやがった!
 
 
(評)★★*** 梅星
 
  
 
人気ブログランキング←押してね
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

2007年公開映画ベスト

2007年。僕にとって今までで一番映画を観た年だったと思います。
鑑賞本数はDVDで観たものも合わせると、まあ…95本ぐらいかな。
 
いやー、やたら観たなー。2007年は何してました?と訊かれたら「やたら映画観てました」と言うだけです。 
それでは今年のまとめとしてベスト10やっときましょうか。
 
 
10位、クローズド・ノート
 
 9位、スパイダーマン3
  
 8位、それでも僕はやってない
  
 7位、ハッピーフィート
 
 6位、パンズ・ラビリンス
 
……5位からはコメント入れます!
 
 5位、幸福の食卓
    家族、出会いについて考えさせられた。主題歌「くるみ」も合っていた!
 
 4位、世界最速のインディアン
    このジジイすごすぎる!ラストの激走シーンに泣いた!

 3位、ダイハード4.0
    ブルース・ウィリスよく頑張った!カッコイイハゲ!カッコイイオヤジ!!
 
 2位、パフューム ある人殺しの物語
    「におい」というものを映画で意識させられるとは…!!!究極の香水の効果が無敵すぎて大爆笑させられました。 この特異な映画が2007年の1位になるだろうと確信していたのですが、真っ向からその思いを打ち崩した映画があった!
 
 1位、ヘアスプレー
    ダンスと歌をこれでもかってぐらいに流されて、力押しで感動させられた!!能天気で楽しいだけの映画。これがすばらしかった!!
 
  
ついでに11位から20位まで。
 
11、サイドカーに犬
12、トランスフォーマー
13、バブルへGO タイムマシンはドラム式
14、ブラッドダイヤモンド
15、初雪の恋
16、包帯クラブ
17、スキヤキウエスタン ジャンゴ
18、スマイル 聖夜の奇跡
19、HERO
20、レミーのおいしいレストラン
 

20位までの映画はすべて鑑賞した後、満腹感というか心が満たされる思いをした映画たちでした。2008年もこういう映画をたくさん観れたらいいですねー。
 
 
人気ブログランキング←押してねー。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

一周年。

ブログを開設して一年がたちました。
読んでくれている皆さんありがとうございます。
 
たまにフザケが過ぎることもあるかと思いますが、暖かく見守って頂けると嬉しいです。
これからもよろしくお願いします!
 
 
Photo   
 
 
 
 
 
こちらもお願いします→人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月31日 (水)

11月鑑賞予定

風邪をひきやすい季節ですねー。
一人暮らしの身としては、風邪をひくということは結構つらいんですよ。
なので、僕はだいたい熱っぽくなるとある風邪予防を行います。
それは…
 
「かむかむレモン」というチューイングキャンディーの一気食いです。
ビタミンを摂取すれば治るとのことなのでそうしています。
これ一袋食べて寝ればだいたい治ります。健康体復活!
 
で、そんな話をこの前、会社の女の子にしたんですよ。そしたら… 
 
「へー、頭が単純な人って体も単純なんですね。」
 
だってさ。ハハハ…

 
まあ。軽い自虐はさておき、11月に観たい映画は……
 
・バイオハザードⅢ
・恋空
・ディスタービア
・モーテル
・ミッドナイトイーグル
 
…ですね。
注目は「バイオハザードⅢ」。
僕は銃火器とゾンビが出てこればだいたい盛り上がれるので、そんな単純な理由で楽しみにしています。
あと、サバイバルも好きですね。自分が気を抜けば自分に不幸が帰ってくるという自業自得な世界には完膚なきまでにとりはだが立つ思いです。
 
「ディスタービア」は覗き男が主人公の映画だそうです。
「覗き映画」と言うと聞こえが悪いですけど、「覗き見ゲーム」だそうです。
ゲームとつけるだけで楽しそうに思えてきます。楽しみです。
 
逆に「モーテル」は覗かれている映画だそうです。
ほぼ同時期に公開される「ディスタービア」と何か偶然なつながりがあったら面白いところです。
 
「恋空」「ミッドナイトイーグル」は出演者に興味あり。
 
 
こんな感じですね。
すべての映画が自虐的な気持ちを吹き飛ばすような面白さであってほしいですね!
 


クリックをお願いします…。→人気ブログランキング


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 6日 (土)

デスノートのスピンオフ

映画「デスノート」で甘い菓子を狂ったように食いまくる「エル」という探偵がいて、その甘党探偵が主役のスピンオフ映画が公開されると前々から映画の予告でやっていたんですけど…
 
そのタイトルとキャストがついに公開された!
 
「L change the world」
エル・チェンジ・ザ・ワールド。タイトルの意図はよくわかりませんけど、そのへんは楽しみの一つにしておくとしましょう。
 
キャストでは、ラッシュアワー3でナイフをぶん投げながら活躍した工藤夕貴さんやウッチャンナンチャンの南原清隆さんが気になるところですが、
 
僕が一番注目したのは、高嶋政伸さん。
演じる役は「最悪人間」「非人間的」ということらしく、僕の中では礼儀正しいホテルマンというイメージ(古いかな)があるせいか、気になりますね。
 
勝手に想像してみると、捜査中にお菓子をつまむLに対抗して
高嶋政伸さんは、レクター博士みたいに脳みそとか臓器でもつまむんじゃないでしょうかね。
…まあこれはちょっとグロすぎなのでないとは思いますが、楽しみですね。
 
  
デスノートは大好きな作品なので、つい歓喜してしまいました。
  

 L blog rankinng

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

超期待作アリ・10月に観たい映画

エリカの態度が悪いですねー。
沢尻エリカですよ。製作会見で記者の質問に対してふてくされながら「別に」の連発!
 
「お前何しにきたんだよ。帰れ!」
  
っていう話ですよ。
映画「クローズド・ノート」は観ようと思っていたんですが、一気に鑑賞欲が萎えましたからねー。まあ来週観ようとは思ってるんですが…。
結局、僕から見ればテレビ越しの人間に過ぎないので、「面白い。」の一言で終わる程度のことです。
でも、もしも身近にいたら殴っつねったりするかもしれません。
 
 
さて、10月映画なんですが、そんな沢尻エリカ主演の「クローズド・ノート」を含め観たい映画を並べてみようと思います。
 
・血なまぐさそうなメルヘン
 「パンズ・ラビリンス」
 
・眠ったらゾンビ
 「インベージョン」
 
・楽しいデブガールショー
 「ヘアスプレー」
 
・これはどうなんだろうな。
 「スターダスト」
 
 
一番観たいのは「パンズラビリンス」ですね。
僕はこういうの大好きです。「おばあさんが桃を食べたら妊娠して、生まれた子供が桃太郎」という話が好きな人はハマるのではないかと、未見なのに勝手に思ったりします。
しかし、問題は「僕の周りにある映画館で上映予定がない」ということなんですよ。
でも、気になっていろいろなとこのレビューを観ると、どこもかなりの高評価なので僕が住む街でも遅れて上映することもありうるかもしれません。これは是非とも観たい。
 
「IN!便所 
「インベージョン」と「ヘアスプレー」は普通に観たい。
 
あと、「スターダスト」なんですが、どうも駄作臭が漂っている感じなんですよね。
でも何故か観たい。よくわからないけど観たいと思うんですよね。
 

そして最後に「エリカ・ノート」
このノートに名前を書かれたものは……強制入会!!←何会!?
なんと名前を書かれた瞬間、大物芸能人も大統領も「エリカ様…」と言いながらひざまずいてしまう絶対服従の効果をもつ恐ろしいノートだそうです。
 
……って、こんな映画は当然存在しないんですけどね。

 
10月は「パンズ~」を観れるかどうか不安なとこですが、まずは「クローズド・ノート」を見に行こうと思う。
 
 
人気ブログランキング←1クリックして頂けると嬉しいです。 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年9月 1日 (土)

9月鑑賞予定映画

9月ですね…。
あなたはどんな時に夏の終わりを感じますか?
 
僕は毎朝寄ってるコンビニで中華まんが売られていた時ですね。
もう強制的に夏は終わったのだと感じずにはいられません。 
よけいなことをして僕から夏を奪うなよ…。とふつふつと憤りを感じたので、
 
「そのケース内にある中華まんを全部くれたまえ!」
 
って、2万円札パタパタしながら言ってやりましたよ。
はい!ざまあみろ夏再来! 
まあ、ちゃんとケース内に肉まん2個しか入っていないことを確認してから言ったんですけどね。 
 
 
いきなりまったく鑑賞予定と関係ない話なんですが、
とにかく9月ってことです。
そんな訳で9月鑑賞予定は……
 
・ファンタスティック4 銀河の危機
・包帯クラブ
・スキヤキウエスタン ジャンゴ
・めがね
・クローズド・ノート
 
の5本ですね。
特に観たい映画は「めがね」
「かもめ食堂」の監督さんが監督を務めたそうで、
なにやら静かな面白い雰囲気がただよってくる映画です。
 
他は…「ジャンゴ」に出演するタランティーノがどのように使われるのか楽しみだったりしますね。 
 
人気ブログランキング←どうぞ!良かったらクリックを! 
 
 
↓近日更新予定
・ラッシュアワー3
・ハンニバルライジング
・世界最速のインディアン

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

8月に観たい映画も3本

う~ん、少ない。
とりあえず観たい3本は…
 
・トランスフォーマー
・オーシャンズ13
・ラッシュアワー3
 
といったとこです。
 
鑑賞理由を言うならば、トランスフォーマーはロボットへの変形映像がとにかくすごそうですね。
今やってる予告編では、これでもかってくらいに変形っぷりを見せつけてきますからね。
これは、その映像を見るだけでもお金を払う価値があるんではないでしょうか。
 
オーシャンズ12は観てないし、11はよくわからなかったんだけど何故に13は観賞欲がわいたんだろうな?まあ映画をこうしてチェックするようになったので何回か宣伝を見てることで惹きつけられたんでしょうか。

ラッシュアワー3はジャッキーが出てくるかも現時点では調べていませんが、人気作の続編ということで一応…といったとこでしょうかね。
 
 
何かテンションが低くて申し訳ないのですが、たぶん観た後は、
 
「ウヒョーおもしろかったぁ~~☆」
 
とか言ってると思います。たぶん。
 
人気ブログランキング←映画は楽しく観よう「ウヒョー!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 7日 (土)

7月に観たい映画は3本

7月は、6月と比べると観たい映画が少なかったです。
 
・ハリーポッターと不死鳥の騎士団
・西遊記
・レミーのおいしいレストラン
 
特に鑑賞欲が沸く映画は、やはりハリーポッターですね。
このシリーズは今作で5作目ということらしいんですが、僕は、前4作の数倍楽しみにしています。
なぜかというと、この5作目だけは原作の方が未読なんですよね。これは純粋に映画のハリーポッターを観てみたい!という一心で2年ぐらい前から決めていたことなんですよ。
 
まあ、本を読むのが面倒くさくなったということもあるかもしれませんが、そんなこともふまえて楽しみにします。
 
西遊記は、ドラマの方を少し観ていたから観よう!…というわけではなく、あの出演者が楽しみなんですよね。
 
眼力女優の多部未華子!
そう、眼力がすごいんですよね。彼女は18か19歳くらいにして、めちゃくちゃ落ち着いた目をしているんですね。同じ眼力女優を挙げると、栗山千明という射殺すような強い眼差しを持った戦士となるにふさわしい女優がいるんですが、多部未華子の方は、人をおおい包んで押しつぶすような目を持った王にふさわしい感じなんですよね。
たぶん「伏せ!」と言われたら、なんとなくひれ伏せてしまいそうです。目に「やさしさ」と「強さ」がそなわってると思うので、ホントにチームリーダーとかに向いてると思います。
 
と、まあ、目フェチのたわ言が過ぎましたが、楽しみにしています。
 
レミーは…まあ一応観てみるという感じです。料理モノなので、食欲を刺激するような映画であって欲しいですね。
 
 
最後に、鑑賞予定映画を忘れないように一応合体させとておこうと思います。
 
「ハリー・サイユー記とおいしい騎士団」
 
どうでもいいと思うけどおいしい騎士団っていうのだけ気になる。
 
人気ブログランキング
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)